Information おやこんぼ活動記録

おやこんぼフェスタ2017INキラメッセぬまづ 開催します!

こんにちは。

おやこんぼ事務局です。

さてこのたび「おやこんぼフェスタ2017 」
開催されることになりました!
昨年に引き続き、2回目の開催となります。
以下に開催の概要をご紹介いたします。

◆名称:おやこんぼフェスタ2017INキラメッセぬまづ
    主催:沼津市私立幼稚園協会 
    共催:k-mix(静岡FM放送株式会社)他
    協賛:沼津市 沼津市教育委員会

◆日時:平成29年6月10日(土) 10時~15時

◆会場:キラメッセぬまづ(ふじのくに千本松フォーラム内)
 http://www.plazaverde.jp/index.html



昨年は多くのご家族にご来場いただき
各幼稚園のブースが大変盛り上がりました。
今年も沼津市内の幼稚園や協賛企業が
楽しいブースを出展し、さまざまなワークショップを開催する予定です。
ぜひご家族で、また皆さんお誘いあわせの上ご来場ください。
スタッフ一同お待ちしています!!


festa17leaf.jpegfesta17map.jpeg



活動報告|2017年6月 6日

私立幼稚園子育てフェア 富士市

10月15日(土)澄みきった秋晴れの下、「私立幼稚園子育てフェア(富士市)」が富士山こどもの国でたくさんのご家族が参加され行われました。

親子一緒に「シールラリーカード(子育てフェアおやこんぼカード)」をもって、幼稚園の先生達や常葉大学保育学部の学生さんが準備したゲームやクイズなどをして楽しみました。

広い会場でみんな全部のコーナーをまわることができたかな?体をいっぱい動かしていい運動になったね。

富士山とススキがとってもきれいだったね・・・。

DSC_0626.jpg

DSC_0620.jpg

DSC_0644.jpg

DSC_0623.jpg

DSC_0615.jpg

DSC_0624.jpg

シールラリーカード.pdf


活動報告|2016年10月22日

10月15日の静岡新聞テレビ欄


秋めいてきましたね。
月さまと太陽がかさなる「月食」がありました。

みんな見ることができたかな?


【10月のおやこんぼ広告】

201410ocb.jpg
















【10月のおやこんぼ広告/サイドストーリー】


きょうはえんのぴくにっくのひでした。

ぼくはめりんぼせんせいのとなりで

おべんとうをたべたよ。

あれ?

やぎんぼにいさんもきてたみたいだね。




文責おやこんぼ事務局


お知らせ|2014年10月20日

「おやこんぼ講演会」@沼津市

 9月9日に沼津市私立幼稚園協会で在園児の保護者を対象にした、『おやこんぼ講演会』を開催しました。

 今回は子どもと育ち総合研究所の宍戸信子先生をお招きして、『やっぱりゲームは家族みんなで楽しみたい!』というテーマでお話いただきました。

 アナログゲームは黙ってするのではなく、話をしながらルールを確認したり決めたりして遊ぶものです。そのあそぴの中に子供たちの学びがあり、成長も見られます。勝ち負け・良し悪し・運不運など家族で遊ぶ間に教えてあげられます。年齢に応じた成長を感じながら親子で遊ぶ素晴らしさを教えていただきました。

20130909_103551.jpg

  お話を聞いたあとは、実際に保護者の方でアナログゲームで遊びました。色んな種類のゲームを静岡市のおもちゃと絵本の店<百町森>さんのご協力で用意して下さり、交換しながら遊びました。

 テーブルの近くの方でグループを作り、大騒ぎで遊んでいらっしゃいました。知らない大人同士でもこれだけ楽しめるのだから、家族でやるともっと盛り上がるでしょう。この時間が家族で作れたら最高です。笑顔で過ごせる時間を増やすことが家族の目標ですからね。

20130909_112131.jpg

 

 


活動報告|2013年9月12日

<沼津地区より>本屋さんにおやこんぼコーナー!

フェスタノジマの中にあるマルサン書店さん(駅北店)には
「おやこんぼ」のコーナーがあるのをご存知でしたか? 

家族で絵本を楽しむのはもちろん、
みんなで楽しめるゲームなども、たくさん置いてあります。

お近くの方は、ぜひ立ち寄ってみて下さいね。

P1030251.JPG
P1030260.JPG



お知らせ|2012年6月30日

「テレビを消しておやこんぼ!」キット完成

20081201.jpg「おやこんぼ」オフィシャルメニューのひとつ「テレビを消しておやこんぼ!」の実施キットがいろいろ完成しました!「テレビを消しておやこんぼ!」は、子どもたちが主導で行うノーテレビデー。テレビの善し悪しを問いかけるのではなく「テレビは毎日働きすぎで疲れている」ということを子どもたちに伝え、お休みを与えてあげよう!という切り口でいつもと違う親子時間を創りだし、楽しんでもらおうという試みです。具体的な実施手順は以下の通りです。
1:子どもたちに人形劇を上演する
 *この人形劇で子どもたちはテレビくんがいかに疲れているかを知ります
2:上演後「テレビにお休みバンダナ」を配布します
3:各家庭でテレビにお休みを実践してもらい親子時間を作ってもらいます
4:親子時間の使い方を「できたかなカード」に記入してもらいます
5:ラジオ体操のように日を決めて繰り返してもらいます
この「テレビを消しておやこんぼ!」は、沼津市私立幼稚園協会加盟23幼稚園5,000家庭を対象に12月15日から毎月一回、一年間実施されます。


お知らせ|2008年12月 1日

top